快適住まいの創造 思いつくまま
                     快適な住まいづくりについて、参考になればと思うことを、思いつくままに書いていきたいと思っています。
Archiveα+Daycount

プロフィール

木場@代表 秋田

  • Author:木場@代表 秋田
  • 住まいについてのお奨め情報など
    東北の秋田市で、建築(新・増改築・リフォーム)・不動産業を営んでおります。アクセス解析は、サーチワードに応じた記事を書くために、設置しておりますので、ご理解のほどお願いいたします。

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

読書記録

どく×あま!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かまくら作りとユナイテッド計画さま新工場見学

kamakura1
あまりに雪が続き、町内から集まる雪の量も半端で無くなって来ましたので、「かまくら」を作ってみることにしました。とは言っても、昨日までの粉雪は、造作向けでない=締まらない雪質なので、屋根は補強して作って居ます。
本日の雪質はなかなか良いので、時間が有れば完成できたのですが、残念ながら本日は暇が無く、このような状況です。
お客様からいただいた、ろうそくのカンデラが仕舞ってあったので、完成の暁には、それを灯しながら、中で一献といきたいものです。

お昼から秋田商工会議所青年部の委員会企画で、ユナイテッド計画㈱さんの産業廃棄物処理新工場を見学に行ってきました。写真でその威容は拝見しておりましたが、本日は管制室?にも入室できるそうなので、期待は高まります。

最初に、事業所の方からレクチャーを受けました。青年部の面々も真剣な面持ちで聴き入っております。
この時、動画も撮って居ましたので、後からyoutubeにでもアップしたいと思っています。

yunite1



[READ MORE...]
スポンサーサイト

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

Boy meet Girl, 親父 meet MUSIC.
http://otokoband.seesaa.net/

We play always in a band called "Otoko Band" , it's mean mens only,but we play with a lady looked pretty little queen,ex.you shall image the AIKO , is famous singer in Japan, has buetifle vice and merody and heartfelt lyrics, is respected a lot of listener.this web-log is our history's record + something of we love, or like, or hurt . Please read me,

iPhoneから送信
木場勝之
木場株式会社
Boy meet Girl, 親父 meet MUSIC.
http://otokoband.seesaa.net/

We play always in a band called "Otoko Band" , it's mean mens only,but we play with a lady looked pretty little queen,ex.you shall image the AIKO , is famous singer in Japan, has buetifle vice and merody and heartfelt lyrics, is respected a lot of listener.this web-log is our history's record + something of we love, or like, or hurt . Please read me,

iPhoneから送信
木場勝之
木場株式会社
アルベに耐震イベント2日目です

本日のイベント2日目に牛島駅から秋田駅までを電車で来ました。
時間もたっぷり有りますので、気分はちょっとしたプチ旅行の時のようです。
かといって朝食野菜ジュースだけのダイエットの最中に、ケーキセットはどうかとも思いますが、豆は体にいいからと自分に言い訳しながら味わっております。
豆といえば、アルベ一階のレンタル・スペースで販売されている「豆本」のシリーズに最近ちょっとはまって居ます。
石川啄木や宮沢賢治などの名作をいつでもポケットやバッグに持ち歩きでき、電車の中でも、待ち時間にでも、何処に居ても拡げて拾い読みが出来ます。
それに加えて装丁の素晴らしい出来映えが、気分を楽しませてくれます。
手作りとの事なのですが、とても丁寧に作られて居るのだろうと想像しています。
こんな風に人を喜ばせることが出来る仕事を私たちも日々の現場でしていきたいと感じました。

湯治と自然観察会
 昨日は、駒ケ岳(秋田駒)の自然観察会があるというので、張りきって参加したがった家内を「アルパこまくさ」まで送迎したついでに、私は湯治(日帰り)することにしました。

 「アルパこまくさ」は、町営の国民宿舎として建てられた駒草荘が前身だそうです。
これまで温泉嫌いだった私には、全然縁のない場所だったのですが、家内のおかげで温泉に対する認識も変わりつつあるこの頃、休暇村同様、素晴らしい施設でした。
 施設の雰囲気は、先のリンクが写真も豊富で、良くわかります。
 公式ホームページは、以下のリンクのところのようです。
田沢湖展望露天風呂 アルパこまくさ

 昨日の秋田駒は、あいにく霧が深く景色を楽しむ要素は無かったようですが、植物の観察の方は、季節外れのコマクサが咲いていたりと、十分に楽しめたようです。

kiri
 ところが帰ってきた家内から、返ってきたデジカメには、コマクサらしき画像はありません。
 どうも登山道から離れた場所で咲いていたようです。
 帰り道の車中で、ガイドさんから仕入れたらしきコマクサの蘊蓄に耳を傾け(大体が「アルパこまくさ」併設の展示コーナーで説明されていた内容と同じ)頷きを繰り返し、自分が反芻動物になった気持ちを若干味わっておりました。

hana

 寝ぼけながら、家内が一句作りました。

霧雨に雲の天恵黄金郷

 頂上付近から見た仙北地方の田んぼは、本当に黄金色だったようです

 返歌では、ないですが私も一句作ってみました

胃もたれて頭を垂れる黄金の穂



テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

書き間違えと記憶違い

父に触発されて一句二句作ってみてパソコンに保存する際に、「俳句習作」とすべきところを、危なく「俳句秀作」と変換なったままにするところでした。

誰が見ている訳でも無いのに、気恥ずかしさで周りを見渡してしまったりしました。

高速道路を無料化する「社会実験」ですが、一度「社会科実験」と記憶してしまったために、その後どうやってもその言葉が抜けません。

そのせいで、ニュースなどで本件を耳にする度に、良い大人が大勢で小学生の夏休み自由研究をしているイメージが浮かんでしまいます。

これは、私に限ってのことでは無いようにも思えるのですが、どうでしょうか?

お盆休み 台風一過で何事もありませんでした
ずいぶんとサボってしまっていたブログ・・・・・

忙殺されていたのも確かなのですが、何よりも眼精疲労がひどくパソコンに向かう意欲が数年目から格段に落ちてしまっておりました。

加茂谷のめがねで相談してみますと驚愕の事実が判明。

以前あつらえていただいた眼鏡は、「車を運転するときのもので」パソコンをしたり本を読むときには、「その程度の距離用のメガネ」が必要だというのです。

思わず老眼のせいですか?と聞きなおしてしまいましたが、そうではなく(とは言っても理解できていないのですが)どうやら乱視の関係で、距離に応じた眼鏡を付け替えなければならないことがあるそうです。

「メガネを3つ、持っている人も居ますよ」とは、社長の説明。

いや私も3つ以上持っていますが、TPOに応じて若しくは気分で換えるための予備のメガネです。

状況に応じてメガネを使い分けるということは、お年寄りの遠近の場合以外では、寡聞にしてまったく知りませんでした。どうも、近眼が進んでいるので、車用のレンズも変えなければならないようなニュアンスもあり、大型のパソコン用モニターを購入するのと、メガネを購入するのでは、どちらが安上がりかなんて思い悩んでしまいました。

翌日、文房具の文京堂さんでその話をしますと、奥様が「私もそうなの」とのこと。
パソコンに向かうのが辛くなってきた人とこの数日数多く話すことになりました。

特に私の場合は職業上細かいところが良く見えなければ勤まりませんので、無理をしても良いメガネにするしかないかな?と思っているところです。これで数年来続く、肩こりやモチベーションの低下にストップがかかるのであれば、気付いて良かったと思います。

それにしても、加茂谷さんの接客はいつお伺いしても、気持ちの良いものです。
本当に技術のある専門店と感じます。
私も見習って世の中に役立つ人間になりたいものです。
日本勝利!
あまりスポーツに興味の無いだいクマですが、昨夜はさすがに画面に見入ってしまいました。

ゴールの瞬間は、思わずバンザイというかラジオ体操第一の最初のポーズをとってしまいました。

本日の社内は寝不足が多いかな?と思いましたが、そうでもなく、暑い中、皆ハツラツと頑張ってくれていました。

だいクマも、屋根の上や足場に上ったり下りたり、気持ちの良い汗をかいた一日です。


ページランク表示ツール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。